123456789101112131415161718192021222324252627282930
-------- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| スポンサー広告 |
2006-02-04 (Sat)
毎年豆まきの鬼はチェルパパと決まっていたのに、去年からなぜか「ママがいい~」という子どもたちのリクエストで、私に変更。
・・といっても、今回はチェルパパが仕事で遅いため、私なんですが。

今年はとっても可愛い鬼の面を買いました。(去年てまりちゃんがたいそう怖がったので・・)

お豆もお掃除が大変なので、とっても手抜き・・。

setubunn.jpg


私の田舎では、落花生とお菓子とお金(半紙でくるんで)を神棚に置いてあって、座敷に親戚の子どもら10人くらい集まって、ワイワイ、キャ~キャ~言いながら拾ったのです。
節分はとっても楽しかった思い出があります。
来年は、私の田舎風にやってみようかな~と。ただ、これは人数が少ないとおもしろくないんですよね・・。
子どもの頃、お菓子をこんなに沢山もらえるのもこの日くらいだったような・・。だから、大事に食べたっけ。

さて・・うちのワンコの反応は・・。
チェルは去年は無心にお豆をかりかり・・、全然怖がる様子も無く・・だったのに、今年はコタツに即座に非難!
「お~~い、チェルちゃん!」と呼んでも全然出てきません。

kotatino.jpg


てまりちゃんは怖いので逃げるかな?と思いきや、身を低くしてお耳を倒し、鬼の面をつけた私の膝にぴょんと飛び乗り・・お腹全開見せていました・・。その後、私に豆をぶつける子どもたちを見ていたのか、お面を見せると、豆の袋をくわえるんです!

「ぶちゅけてやるじょ・・・・・・」といったところでしょうか。

watachino.jpg


「やっぱり、パパがいないとつまんない・・」としょうちゃん。
チェルパパの鬼役は本当にリアルで怖いので、毎年泣くくせに・・。
歳の数以上にお豆を食べていました。

私は・・食べきれません・・。
スポンサーサイト
| 家族 | COM(3) | TB(0) |















管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。