123456789101112131415161718192021222324252627282930
-------- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| スポンサー広告 |
2006-01-25 (Wed)
先週からチェルぱぱは忙しく、夕飯がいらない日が10日も続きました。最初の1~2日は手抜きの出来る嬉しさに、楽チ~ンと喜んでいたのですが・・。
仕事が終わって自転車置き場で、同期の方とちょっとお話していたら、爪が割れている事に気づき・・。
「栄養不足よ~」と言われ、ハッ!と思いました。

確かに、お魚食べてないし・・、ハンバーガーとか、パスタとか・・お茶漬けなんてときもあったり・・。
ごめんね~、子どもたち!。
今晩はきちんと夕飯作りました・・
「パパ今日はいるんだね~!」としょうちゃん。
「えっ・・いないけど」
「ふ~ん」

ちょっと反省・・、でもご飯って・・面倒な時があるんだもん。

話は変わって、カントリー好きな友達から、とても素敵な本を借りました。手塚千代さんの「団地で見つけた小さな幸せ」です。
3Kの間取りの団地に22年お住まいで、何年にもわたって自分の理想空間を作り上げた、すべてが載っています。
お子さんが3人いらして、皆巣立っていかれてもとても素敵な暮らしをしていらっしゃる。1番目をひいたのが、カントリーのアイデアのすばらしさはもちろんの事、巣立ったお子様たちが、1度も「個室が欲しい」「狭くて嫌」と言った事が無いと言うこと。

お母さんが、家をとても愛していて、それが子どもたちも良く理解していたといいます。
私は、もうちょっと広いお家が良いな~とか良く思っていたので、なんだか目からうろこの心境です。
自分の好きなインテリアで、大好きなパピヨンが2パピもいて・・、子どもも元気で。
なのに、不満に思っていた自分がちょっと恥ずかしかったです。
これからもちょっとづつ、手塚さんのようにカントリーに染めていけたらいいな~とまたまた楽しみが1つ増えました
スポンサーサイト
| 家族 | COM(8) | TB(0) |















管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。