12345678910111213141516171819202122232425262728293031
-------- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| スポンサー広告 |
2005-12-24 (Sat)
私が子どもの頃、クリスマスはケーキが食べれる日!という事で、朝からワクワクしていました。
まだバタークリームが主流(あくまでも私の田舎では・・なんちゅ~田舎・・)で、張り切って一切れ(4分の1)食べようものなら、子どもなのに胸焼けしてしまった覚えがあります・・。
初めて生クリームのケーキを食べた時は、
「この世にこんな美味しいものが~~」といくらでも食べれる感覚に、とっても感動したものです。
祖母は何かにつけてイベントは、太巻き!。当然のようにクリスマスは太巻きでした。(これは今まで内緒にしてきたお話・・)

しか~し・・今の子どもたちは食べ物で、一生の思い出に残るような出会いってあるのかな~、いつでもケーキが食べれますものね。
こんなお話を夕食の時にしたのですが、
「すげ~田舎だから、売ってなかったんだろ」とチェルパパ・・。
私はそういうことが言いたいのではなくて、もっと食べるって事に感謝するって言うか~~~・・。
子どもたちは
(どこの国のお話???)的な顔で私をみつめ・・。



半蔵ちゃん家のケーキ・・スイートポテトはおいもが甘くって、私もおいしいって思いました♪
kurisumasu.jpg


前回のリベンジ・・なんとチェルはがつがつおいしそ~に食べてくれました。(良かった♪)
oishii.jpg


残りは明日ね・・てまちゃん、私のそばで、もっと頂戴!
choudai.jpg

スポンサーサイト
| 家族 | COM(11) | TB(0) |















管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。