12345678910111213141516171819202122232425262728293031
-------- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| スポンサー広告 |
2005-12-20 (Tue)
子どもももう5年生にもなると、サンタクロースの存在を疑う・・というか、信じていない子の方が多いでしょう。
あっちゃんは信じていないと言ったら、プレゼントが貰えなくなると思うのか、試すような事も言ってきます。
「サンタさんに何頼んだの?」と聞いても、教えない~とか、やっと聞き出してもとってもお高い物・・。
「そんなに高いと、みんなにあげれないじゃん?」と言うと、
「サンタさんには高くっても欲しいもの頼めるんだもん!」
だそう・・。
一方しょうちゃんは、当初ゲームソフトと言っていたのが、ゲーム本体に変更。
「もう間にあわないかもよ~、違うの来ちゃうよ・・きっと。」
天井に向かって、
「サンタさん、サンタさんお願いします!DSにして下さい!良い子になります!」と一生懸命お祈り・・。
家はクリスチャンではないのですが。
何年か前、しょうちゃんの欲しいものと違っていて、
「これじゃな~~い」と号泣した事もあり・・。
しょうちゃんのプレゼントが大きいので、枕元に置けず、出窓に置いてあったら、
「僕にはくれなかった・・」と号泣。
結構大変な思いをしているので、今回はとっても力が入っているのでしょう。

ママにもサンタさん来てくれると良いな~~♪

またまた息が切れるほどのボール遊びを終えたてまちゃん。
asonnde.jpg


呆れ顔のチェル。
naninani.jpg

スポンサーサイト
| 家族 | COM(0) | TB(0) |















管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。