123456789101112131415161718192021222324252627282930
-------- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| スポンサー広告 |
2005-10-16 (Sun)
チェル、妊娠していれば1ヶ月過ぎた所でしたが、残念な事に今回もだめでした。
今回は特別な想いがあったのですが、姉にも電話をして「そうか、仕方ないね、チェルを大事にしてやって」と。

獣医さんが排卵が上手くいかない子もいるといっていました。難しいですね。

チェルは外見は耳毛もないし、コートも薄いし、てまりちゃんと歩いていると同じ種類?と聞かれてしまう事がありますが、本当に性格のいい子です。
獣医さんも、この子は本当にいい子だね、こんな性格のパピヨンはあんまりいないよ・・と。(でも私の周りのパピちゃんはみんないい子なんだけどな・・と思いつつ・・)
チェルの性格を絶賛して頂き(ちょっと照れ照れ・・)。あんまり褒められないチェルなのですが、わたしにとってはとても可愛くて、可愛くて。
私のお友達にもチェルファンがいるんですよ~。
まだ若いからチャンスはいっぱいあるよ!といって頂き。
この獣医さん、繁殖にはマイナスな先生だったので驚きでした。

今回は偽妊娠もなく、交配も自然だったので、チェルにとってはつらくなかったのでは・・と。
またいろいろ考える所です。

健康診断もしてもらって(膝や股関節も)問題がないとのこと。もしチャンスがめぐってきたら、そのときまた考えようと思っています。
てまりちゃんの血も残したいし・・。
将来4パピになるのも、そう遠いことではないような。(いかんいかん!)

寒くなって、コートが少し吹いてきたチェル。cherucheru.jpg

スポンサーサイト
| わん子 | COM(7) | TB(0) |















管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。