123456789101112131415161718192021222324252627282930
-------- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| スポンサー広告 |

2007-07-23 (Mon)
チェルちゃんも子育てが板につき、他のパピたちがゲージに入っても、全然怒らなくなりました。そこでチェルパパが、夜寝るときに外に出れるよう、ゲージの戸をあけて二階に上がるようになりました。

子パピちゃんたちはよく動くようになって、特にいもちゃんは、産箱の入り口に頭をのせては、重みに耐え切れず落っこちる事が多く・・。
チェルちゃんは咥えて戻すことが出来ないので、落ちないようにいつも気をつけていたのです。

昨日朝目が覚めると、チェルパパが居ない・・。また徹夜かな??と下に行ってみると、チェルちゃんのゲージに側で寝ていました。
聞けば、夜チェルちゃんが二階の寝室に入ってきて、ペロペロすごくしつこくパパを舐めて、変だな。。と思ったパパは、チェルと一緒に下に下りてきたら・・

出てました、いもちゃんがっ!

きゅ~きゅ~鳴いて。。

チェルパパは、チェルは自分で産箱に戻せなくて、俺を起こしに来たのだと。
チェルだって甘ったれたいから・・と朝まで一緒にいたのだそうです。

寒い冬だったら・・と思うと、ぞっとします、外に出れないように工夫しなくては!

それにしても・・・

なんで、私を起こさなかったのかな~~。。。


スポンサーサイト
| 未分類 | COM(10) | TB(0) |















管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。