123456789101112131415161718192021222324252627282930
-------- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| スポンサー広告 |
2006-11-28 (Tue)
子どもたちと将来の夢について話しました。
あっちゃんの卒業文集の「将来の夢」がきっかけです。

しょうちゃんは、
「サッカー選手」
「ラーメン屋さん」
「宇宙飛行士」・・・・・共通点なし(爆)


あっちゃんは、ちょっと前まで
「お医者さん」
だったのですが文集には、医者にこだわらず、人に為のなることは他にも沢山あるので、ゆっくり考えて行きたいと書いてありました。
笑ってしまったのが、絶対ニートにはなりたくありません!と言う行。
なってもらったら、こちらも困っちゃいますね~(爆)

お世話になったお父さん、お母さんに働いて恩返ししたい。

卒業する前に、こんな嬉しいことを書いてくれたんだと思ったら、ちょっと感動でした・・。

しょうちゃんが、
「ママの夢は?」と・・。

何をいまさら??

こんな事考えたことも無かったし、もう私も人生のUターン(笑)

でも・・しょうちゃんのお蔭で、いろいろ真剣に考えようかなと思えてきました。
人生これから!と思ってもいいのかもしれませんね。。
スポンサーサイト
| 家族 | COM(0) | TB(0) |
2006-11-23 (Thu)
我が家が4パピになった事を今知ったお散歩友達が、
「4匹~~!家の中臭いでしょう~!うちなんて、1匹でも匂うよ~」と絶叫。
ちなみにその方はパグちゃんを飼われています。

そういえば・・うちに遊びに来る友達に、犬の匂いがしないね~と言われた事があります。
私もいろんなパピちゃんに会っていますが、いまだに「ワンコの匂い」を感じた事がないような・・。
体臭は明らかに他の犬種に比べると、少ないですね~。
お客さまが来た時は、狂喜乱舞でワンワンしてしまうんですが、しばらくすると静かになって、それぞれ寝んねしてしまうので、
「4匹もいるのに、すごい静か・・」
とも言われます。
本当にパピヨンっていいな~~と思う瞬間です^^。
寝ている姿を見ていると、なんだかとてもほんわかした気分になる、今日この頃です。

nenne.jpg

| わん子 | COM(7) | TB(0) |
2006-11-17 (Fri)
うちのワンコたちが大好きな馬のすじ・・。
かなり固いのに、あっという間に食べてしまうてまちゃんとれんじ。

uma5.jpg

チェルちゃん・・頂戴・・。

uma4.jpg

ねえねえ・・頂戴っ!

uma6.jpg

ママ~っ!助けて~!・・。

uma2.jpg

けんちゃん・・頂戴。

uma.jpg

頂戴って、なんでちゅか~?

こんなれんじとけんちゃんですが・・とっても仲良し。
昼間も2パピでお昼ねです^^。
isshoni.jpg

| わん子 | COM(4) | TB(0) |
2006-11-16 (Thu)
いつも綺麗に撮っていただくダン父さんから、ショーの時のお写真を頂きました^^。
お気に入りをご紹介~

午前のベビー戦
run.jpg


午後の審査
gogo.jpg


1241115135655qz7.jpg


ファミリーの可愛いパピちゃん達♪
rinchan.jpg

ショーチャレンジ中のりんちゃん。


74111512547qz7.jpg

とっても可愛いフーガ君

72111512547qz5.jpg

ニコちゃん、ますます毛ぶいてきましたね~。

861115134526qz9.jpg

ダンボ君~かっこいい~~♪
| わん子 | COM(5) | TB(0) |
2006-11-13 (Mon)
けんちゃんのお里のご好意で、けんちゃんをショーに出してくださると言う事で、9日間お預けしていました。

行ってきました、川越水上公園。
今回は、けんちゃんのパピークラス出陳の他、WSドリームさん出身のデール君、りんちゃんも出陳と言う事で、ダンボ君一家に便乗させていただきました。
私はパピ無しだったので、なんだかとっても身軽~。けんちゃんのショーデビューをこの目に焼き付けようと一人参加でした。

パピーちゃんは、けんちゃんを含め、3パピちゃん。
けんちゃん、一番月例が小さかったです・・体も小さい。
他のパピちゃんは体もしっかりしていて、スティ姿なんて、ビシ~~ッと決まってる。
けんちゃんは、ハンドラーのゆかさんが大好きなのでしょう、
えへへ~~~~♪♪って感じであちこちきょろきょろ。
いろんな匂いがちまちゅ~~って感じで、地面をくんくん・・。
そんなけんちゃんでしたが、ゆかさんのすばらしいハンドリングで、1位に選んでいただきました^^。

dogshow7.jpg

がんばってあるきまちゅ・・。

dogshow9.jpg

がまんでちゅ・・。

dogshow5.jpg

午後もぼく・・がんばりまちた。

午後もがんばりましたが、キングはゴールデンレトリバーでした。

dogshow4.jpg

この写真は、午後の部で順番待ちの一こまです。
ゆかさんの優しい笑顔に包まれて、安心しきっているけんちゃんがそこにいました。この写真は大好きな1枚です^^。
私もパピたちとこんな関係を築いていけるようにがんばっていこうと思います。


dogshow3.jpg

はじめてのショーで疲れちゃったね、ご苦労さまでした^^。
帰りはけんちゃんを連れて帰る事になっていたのですが、風と寒さから守るように、ご自分の着ているニットにくるんで抱きかかえているお里ママを見ていると、なんだか、連れて帰るのが申し訳ないような気持ちがして、とても切なかったです。
デール君のパパ・ママさん、リンちゃんのママさん、ダンボ君のパパ・ママさんとてもお世話になり、ありがとうございました。

初めてのロゼッタ・・宝物にしますね^^。
dogshow8.jpg

| わん子 | COM(10) | TB(0) |
2006-11-10 (Fri)
元気に暮らしています~、パパさんに目にも止まらぬ速さで尻尾ぷりぷりなミルクちゃんでしたっ

mirumiru.jpg


mirumiru3.jpg


mirumiru2.jpg


| わん子 | COM(7) | TB(0) |
2006-11-09 (Thu)
今日は待ちに待った紫さん宅のフローラちゃんにお逢いする日。
昨晩は、自分は子パピちゃんを迎えた時のように、どきどきして寝つきが悪かったです。
昨日、6日ぶりにミルクちゃんにあってきました^^。
体をくねくね、ホフク前進で近寄ってくるミルクちゃん。
ちょっと会わなかっただけなのに、すごい毛ぶきでびっくり!
顔も毛でうねって、本当にぬいぐるみでした(笑)
気になっていたでべそちゃんも完治!体中触りまくって撫で撫でしすぎたか・・、ミルクちゃん、友達の影に隠れて、そっと私を見るんです・・。もう、すっかりお友達がご主人になってる~。
お友達の顔をじ~っと見て、良くお話を聞いている・・。
ミルクに毎日話しかけているそうです^^。
甘噛みをしたら、「いた~~い!」と言えば、さっと止めてお手手をペロペロ。うん○も気長に教える~とのこと。
決して声を荒げなく、普段からとても優しくて、おおらかなので、ミルクちゃんも怖がる事もなく、安心しているんですね~♪

紫さんもフローラちゃんへのしつけが、とても的を得て、厳しすぎず、甘すぎず。フローラちゃんはしっかりシートでちっこしてました^^。
とてもフレンドリーなフローラちゃん
何と言っても、お目目がとても魅力的。
吸い込まれそうな綺麗なお目目。もっと見ていたいと思っちゃう女の子でした。
相変わらず、ゼファー君はすりすりしてくれて、シルちゃんは綿飴みたいで~、至福の時でしたっ。

クッキーさんにも連れて行って頂き、あまりの可愛さに、ついつい買いすぎて~。(ベットも欲しい・・)

muki.jpg

私用に購入したむきりょくちゃん。同じもの柄はないところがお気に入り♪


ワンちゃん用のブランケット♪うらはチェックのフリースで、表は赤いドットのナイロン生地!・・・私のひざ掛けにいいかも・・爆
buranketto.jpg



kamikami2.jpg

おれんじのピーピーボール・・(名前を忘れちゃった・・)
半蔵ちゃんちで、れんじが大興奮だった品。


kamikami.jpg

てまちゃんもやっぱり大好きっ。

お土産に盛り上がっている時、「チェルは??」とこたつをめくると・・

e.jpg

えっ・・・・・・なにか???
| わん子 | COM(6) | TB(0) |
2006-11-06 (Mon)
新潟の祖母の米寿のお祝いに行ってきました。

祖母に対して、私と姉は孫ですが、それ以上に特別な想いを抱いています。高校卒業まで、母親代わりをしてくれた祖母。
小さい頃は、叱られると怖い存在だったのに、今ではとても小さくて、ちょっと寂しいです。
祖母は9人の子どもに恵まれました。残念ながら、父(長男)は亡くなってしまいましたが、孫、ひ孫あわせて、50人以上の人が集まりました。
お祝いの言葉の中に、
「誰一人迷いっ子を出すことなく(迷いっ子というのは、どこに行ったか、何をしているか分からなくなってしまう事です)、皆がそれぞれ真面目に暮らしているのは、ばあちゃんの身をもっての教育・・」とありました。
私の子どもの頃はまだ、牛・鶏・やぎ・・いろいろいましたし、お風呂も薪でした。畑や田んぼを手伝ってから、学校に行くというのが決まりでしたので、冬など、牛舎が寒くて、私だけ・・なんて泣いちゃったこともあります。でも、今振り返ると、とても貴重な体験をしてきたと、すごく感じます。
この人の孫で、本当に良かったと、心から思います。

なにも悲しくないのに、姉と2人で昔を思い出してか、小さくなった祖母が悲しいのか・・涙ぐんでしまいました。
この先、もっと長生きして欲しい。でも、きっといつかお別れが来るんだね。そう思うとたまらなくなります。
新潟はとても近くなっているのに、なかなか帰らない自分を反省。
後悔のないように、これからもっとおばあちゃん孝行をしなくちゃ。。です。

小さい父の写真を抱いて座っている祖母が、なんだかとても愛しかったです。

oiwai1.jpg

| 家族 | COM(5) | TB(0) |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。